The Balvenie - タン 1401 - バッチ 9

The Balvenie タン 1401 バッチ 9

当社蒸溜所最古の熟成庫の 1 つから発想を得て造られたバッチ 9 は、ウェアハウス 24 の貴重な逸品を巧みにブレンドした作品です。11 の伝統的なウィスキー樽と 3 つのシェリーバットで熟成された 2 つとない蒸溜酒セレクションは、数十年に及ぶ熟成期間を経て、デービッド・スチュワートにより厳選されたものです。このウィスキーを、蒸溜所の独自のマ リーイングベセルの 1 つであるタン 1401 で数ヵ月間寝かせて、すばらしい素材本来の価値をさらに引き出すシングルモルトを造りました。

この製品は米国専用に造られています。以前に米国限定で発売されたタン 1401 製品はバッチ 3 とバッチ 6 だけで、これらは大変な好評を博しましたが、バッチ 9 はこれらに続く逸品です。

試飲に関するメモ

香り

上品なオークや甘美なフルーツ、マーマレードの香りが混在した芳香。

豊かなシェリーの果実香と成熟したオークタンニンが、蜂蜜とダークチョコレートのほのかな風味とバランス良く融合した味わい。

後味

ほとばしるスパイシーな風味とコクのある甘さが織りなす後味。